読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

uta3daysのブログ

自分の体験や興味あるものをつらつらと書いています

ミニセグウェイに乗ってみた!

ミニセグウェイという近未来の乗り物に乗ってみました。皆さんセグウェイはご存知だと思います。あの軽い体重移動で動くアメリカの乗り物です。ミニセグウェイセグウェイの車輪部分だけになり、セグウェイよりも小型です。

昔表参道で海外の方がミニセグウェイに乗っていてめちゃくちゃカッコ良かったことを覚えています。日本の歩道ではまだ使用が許可されていないので乗る機会は無いと思っていましたがひょんなことからミニセグウェイに乗れる機会を得ました。

大慶園で乗ることができる

ミニセグウェイを乗った場所は以前紹介した『大慶園』です。大慶園にはスケボーをする広場がありそこでミニセグウェイの体験が出来ます。15分 500円で借りることができます。

意外と難しい

さっそく15分 500円でミニセグウェイを借りてみました。そしてこれが意外と難しい体重の移動を検知してホイールが前後に動く仕組みになっており、少しの体重移動でもすぐに動いてしまいます。

最初両足で乗るのがめっちゃ難しかったです。近くに手すりがあったのでそれを頼りに最初は乗っていました。セグウェイがふらふら動くので怖かったです。

5分ぐらいで乗れるようになる

最初乗った時はなんて難しいんだ!と思いましたが5分ぐらい経つと支えなしで立てるようになります。そしてゆっくりですが前方に体重をかけると前に進んでいきます。めちゃくちゃゆっくりです。しかし変な筋肉を使うのか足はかなり緊張して疲労します。

そんな足にキンキンに力をいれてゆっくりゆっくり進んでいくことを5分ほど続けるとあることに気がつきます。力は必要ないわ。力を抜いた方が前に進める。そのことに気がつくとあとは早いです。

少し勇気を持ち前の方に体重をかけると面白いように進んでいきます。左右に体重移動でカーブが可能です。軽い体重移動で進んでいくのはめちゃくちゃ気分がいいです。たぶん最大10kmぐらいは出てたのではと思います。最終的に楽しすぎて3回ほど時間延長をしてしまいました。

まとめ

ミニセグウェイは未来を感じました。少しの体重移動だけで自由に移動ができます。それも5分ほどで乗れるようになります。今後歩道での使用が解禁されたら日常が変わっていく気がしむした。