読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

uta3daysのブログ

自分の体験や興味あるものをつらつらと書いています

スカイツリーに行ってきた!

浅草を食べ歩きをしていると近くにスカイツリーがあることに気がつきました。スカイツリーが大きいからか近そうに思えたので歩いて行くことにしました。

キリンビールの雲

スカイツリーに向かって歩いていると隅田川を渡ることができます。下には水上バスも走っています。そして見上げるとそこには巨大な金色雲(う◯こ)があります。いやあれう◯こでしょう!製作者とあれをOKした人は凄いと思う。本当に不思議。なぜあれをビルの上に置こうとしたのか謎が深まるばかりだ…インパクトがすげぇ。スカイツリー、黄金のビル、雲の並びも壮大。

スカイツリーに到着

隅田川を越えて歩いて行くとすぐにスカイツリーに着きました。歩いて10分もかかっていないと思います。デートで浅草からスカイツリーのコースは中々いいかも。そしてスカイツリーやっぱりデカイ。見上げていると首が痛くなります。スカイツリーの付近を歩いていると人だかりがありそこにはなんとあの世界的スターが!

ピコ太郎のニセモノ

人だかりにつられていくとそこにはなんとピコ太郎が!しかしよく見ると微妙に違う。ニセモノのピコ太郎でした。そしてそのニセピコ太郎がいたのがPPAPカフェ。期間限定のピコ太郎カフェでその前でニセピコ太郎がネタをやっていました。お店の前でやるから逆にお客さんがお店に入りにくそうでした(笑)

展望台までの長蛇の列

スカイツリーと言えば展望台。僕も展望台に行こうとするとそこには長蛇の列が!「60分待ちでーす」係員さんの声。友人と話し合い特にこの後の予定もなかったので並ぶことに。60分も並ぶなんてディズニー以来です。ゆっくりと足を進める列の中、横にすいーと展望台へのエレベーターに進む人がいました。なんと事前予約ができるのです。今後スカイツリーの展望台に行く人は事前予約をお勧めします。列に並んで話すのも楽しいけど60分並ぶのは結構キツイです。

春夏秋冬のエレベーター

60分並びチケットを購入して展望台行きエレベーターに向かいました。春夏秋冬と4種類の内装が違うエレベーターがあり私は夏のエレベーターに乗りました。花火をモチーフにした内容は美しく階を上がるごとに色が変わっていくのが見事でした。展望台までなんと50秒。めちゃくちゃ早いです。

いざ展望台へ!

エレベーターから降りるとそこには見たことの無い東京の夜景が広がっていました。思わず息を呑みました。こんなに美しい夜景を見たのは初めてです。ぜひ生で見て欲しいです。展望台は意外と混んでおらずスムーズに回ることが出来ました。東京の夜景をゆっくりと楽しみその日はスカイツリーを後にしました。

まとめ

チケットが2000円と最初は少し高いかな〜と思っていましたが展望台に着いたらその気持ちは無くなりました。2000円以上の価値があります!今は歌舞伎や記念撮影、ライブなどもやっているので景色だけでなく色々なことで楽しめます。スカイツリーお勧めです。行くときは事前予約を忘れずに!
最後まで読んで頂きありがとうございます。
それではまた。